MT4によるFXの自動売買EA「一本勝ち」の運用成績公開中!

コスパ最強!吉野家の定期券を購入!

巷で話題の吉野家とはなまるの共通定期券というものを購入してしまいました。

吉野家の定期券とは

この定期券の特徴は、1食につき80円引きになるというもの!

さらに驚きなのは、店舗で使用する場合は、1枚持っていると何食でも80円引きとなります。

テイクアウトの場合でも、3食まで80円引きになります。

ということは、家族で一人持っていればみんながハッピーということなんです!

定期券の価格

驚きなのはこの定期券のお値段ですが、なんとたったの300円なのです。

つまり、4回購入すれば元値を上回るので非常にハードルも低く、僕のように発売されてから半分以上経過してからでもまだ購入メリットがあるというとてもコスパの良いものなのです。

使用できる期間

今回発売された定期券の期間は、4月1日〜5月7日となっています。

楽しみ方いろいろ

さて、80円引きになるとどれくらいお得かちょっとイメージしてみましょう!

現在の吉野家の牛丼並盛りの価格は、380円です。

これが、定期券を使うことによって牛丼並盛りが毎食300円で食べることができるのです。

正確に言えば、定期券の購入コストが300円なので期間中に食べた回数で割った金額が+αされますが、それでも十分にお得度と言えますね。

もし浮いたお金でサイドメニューを頼むとしたらこんなものが頼めます。

みそ汁・・・60円

玉子・・・60円

半熟玉子・・・70円

のり・・・80円

納豆・・・80円

以上のようなトッピングを追加してもまだおつりが来てしまうのです。

もうちょっと追加すればサラダやキムチなんかも付けることができちゃいます。

更に育ち盛りのお子さんがいる家庭なんかでは、浮いた分で大盛りにしてしまうなんてこともアリですね。

ただし、現在の牛丼大盛りの価格は、550円となっていますので、80円引きで470円となります。すき家の大盛りが480円ですからだいぶ高く感じますが、実際には量が違うようです。カロリーあたりに換算すれば、吉野家が0.59円に対してすき家が0.56円なのでそれほど差はなさそうです。

ちょっと話がそれましたが、なかなか普段手が出せない大盛りにもこの機会に注文してしまうチャンスかもしれません。

働くお父さんのランチとしてもワンコインで収まるので家計にも大助かりですね!

定期の期間である5月7日以降、再び発売されるのかが気になるところですが、ゴールデンウィークは吉野家ざんまいで行きたいと思います。

はなまるうどんでも使用可

おっと忘れていましたが、この定期券は、はなまるうどんとの共通定期券ということで、はなまるうどんでは、うどん1杯ごとに天ぷらが1品無料になります。

ちなみにはなまるうどんで最も高い天ぷらは、

えび天・・・140円

ヘルシーかき揚げ・・・140円

とり天・・・140円

となっています。1食につき140円もお得になるなんて吉野家で食べるよりもコスパいいですねえ。

これははなまるうどんも行っときたいですね。

しかも、この定期券、吉野家とはなまるうどんとではデザインが違うようです。

数量限定ということと期間が間も無く終了してしまうのでご検討中の方はお早めにどうぞ。

あと、僕が購入した店舗では、食事した時に購入してもその時の分は80円引いてくれませんでした。これは非常に残念なことでしたので食事をする前に購入しといた方が良いのかもしれません。

注意点

また注意すべき事項はこちらです。

注意
  • 他の割引券と併用はできない。
  • 株主優待券とグルメカード(吉野家のみ)との併用はできる。
  • 本人のみ有効なので名前を書くのを忘れずに。
  • 競馬場内店舗等の一部の店舗では使用できない。
  • 丼・定食・皿・カレー1食ごとに使用でき、それ以外には使用できない。
  • 定食はテイクアウトできない。

というわけで今後も定期券の発売があるかもしれないので吉野家などのお得情報を逃さないようツイッターはフォローしておきましょう!

他にもお得な情報などがありましたらぜひツイッターにお知らせください!