MT4によるFXの自動売買EA「一本勝ち」の運用成績公開中!

ペットにもおすすめな赤ちゃん用ベランダ転落防止ネットを設置してみました!

僕の娘も早いもので8カ月を超えました。

8カ月を超えてからどんどん成長の速度も早くなったような気がして、寝返りをうったと思ったらもうはいはいをしだしてしまいました。

しかも、ほぼ同時につかまり立ちをしたりするので心配で仕方ありません。

我が家は、3階建てアパートの3階に住んでいるため、ベランダに出てしまった場合も危険です。

そこで今回は、急遽、ベランダに転落防止のためのネットを設置してみました。

転落防止ネットは、DIYショップで購入できます。

我が家の場合は、ゴルフの練習用ネットを購入しましたが、その他にも畑の動物避けネットなどもありどれを買っていいか迷いました。

ゴルフの練習用ネットを購入した理由は、1mあたり600円とそれほど高くないわりには、ネットの紐が太めにできておりちょっとやそっとでは切れることもなさそうだったためです。

我が家のベランダの手すり部分の寸法は2.7mでした。そこで3m分を購入。コンクリートの壁と手すりとの間に固めの柵を設置したかったため、ワイヤーのラックをを購入しました。これも長さが90cmとちょうど良さそうな寸法のものがあったので3枚購入しました。

取り付け方法は、これまたコスパが良いのにしっかりと固定できる万能な結束バンドを購入。結束バンドは色々なところに使えて非常に便利なので我が家では常に常備しております。

例えば、我が家では洗濯物を干すためのピンチハンガーのワイヤーが切れた時によくこの結束バンドで繋ぎます。我が家のピンチハンガーはプラスチック製なので紫外線に弱く、たびたび切れます。ですが、この結束バンドで輪っか状にして鎖の要領でつなげてあげれば強度的にも問題ありません。

また、延長コードなどを机の裏に固定する時などにも結束バンドを使用しています。

とにかく結束バンドは色々なところで使えるのでいくつか持っていると便利ですよ。

さて、話はそれましたがこの結束バンドを使って簡単かつ強力にネットを固定していきます。作業効率も非常によいのですぐにできました。

ネットと手すりを結束バンドで締め付けるだけですが、非常に強度があり外れる心配はありません。

逆にネットの方が弱いと切れてしまうおそれがありますのでネットの紐は太めが良いかと思います。

まとめ
我が家では、赤ちゃん用として設置しましたが、いぬやねこなどのペットを飼っている方にもこの転落防止ネットの設置はおすすめです。

このネットを設置してからは娘が洗濯物を干すたびにベランダにはいはいで出て来ても安心して作業ができます。娘も外の空気が良いみたいでよく笑って遊んでいますので設置してよかったなあと思いました。