プチ食洗機用の台をルミナススチールラックで制作してみました

時短アイテムとして重宝している食洗機ですが、台所の一角を占めていて料理もできない状況でした。

関連記事【時短】共働き夫婦が2LDKのアパートにプチ食洗機を設置しました。

前々からやりたいと思ってたんですが、先週末にやっと食洗機用の台を作ったのでちょっとご紹介したいと思います。

これまでは、こんな感じで台所の調理場を占領してました。

f:id:saichan1978:20160927220847j:image

そこで、食器棚を取り外し、間口が半分くらいのものに付け替え、もう半分のスペースを確保しました。

f:id:saichan1978:20160927215859j:image

そして、ルミナススチールラックのパーツで作った台を置きました。

f:id:saichan1978:20160927215921j:image

食洗機用のコンセントを確保するため、棚下灯から配線を分岐しました。素人は感電する恐れがあるので真似をしないで下さい。

僕は一応資格を持ってますのでやりましたが、出来るだけ電気屋さんか不動産屋にお願いするのが良いと思います。

f:id:saichan1978:20160927221148j:image

こんな感じで取り付けました。

f:id:saichan1978:20160927221420j:image

コンセントにケーブルを挿してみましたがイマイチおしゃれではないですね。

f:id:saichan1978:20160927221733j:image

ですが、脚の安定感があまり良くないので片足は、長いものに変更しました。

たまたま、シンクの深さと長さが合ってたので幸いでした。

f:id:saichan1978:20160927222201j:image

これでやっと理想的な形になりました!

f:id:saichan1978:20160927222332j:image

背面もぴったり!水平器で確認しながら作業をしましょう。

食洗機の説明書にも傾きがないように設置するよう書いてあります。

f:id:saichan1978:20160927222402j:image

今回は、ルミナスライトの脚15cmと30cmを1本ずつ。背面側は、ゴムの板で高さ調整しました。

細かい調整は、木の板か、ゴムの板を挟むのが良いと思います。

どうしても自分でやるのに自信がない方は、業者さんにお願いしましょう。

おすすめは寸法などを自分で測って台を絵に書いてみて説明すると良いと思いますよ。写真と一緒にね。

コメントを残す