どれだけ汚れが落ちる?洗濯槽クリーナーで生乾きの匂いも解決した話!

SHARE

どれだけ汚れが落ちる?洗濯槽クリーナーで生乾きの匂いも解決した話!

こんにちわ。家事系ブロガーのさいちゃんです。

家事系とか言いながら全然家事をしていない今日このごろ。

最近、洗濯すると洋服が汚れるんですよねえ。

なんでだろ?と思ってよくよく調べてみると洗濯機についている糸くず取りってあるじゃないですか。

あれは毎回洗濯する毎に掃除しなきゃいけないらしいんですよ。

僕らは毎回はさすがにやってなくてちょっと忘れてしまうと糸くずフィルターが満タンになってしまうこともよくあったんです。

そんな時は、僕の白いワイシャツの胸ポケットにまで糸くずが溜まってしまうこともあったんです。

そこで今回は糸くずフィルターはもちろんですが、洗濯槽もだいぶカビや水垢がこびりついてそうなので、塩素系の洗濯槽クリーナーで奇麗にしてやることにしました。

購入してから一年以上清掃していない洗濯槽

まずは現在の洗濯機の中の状況を見てください。

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-dJbHvBMaLEw/WSbeyNGTULI/AAAAAAAAKJc/LcQIuhz4puIvCa1TtyjUMsy5PN4KXwUAwCCoYBhgL/s144-o/IMG_4520.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424066872581509298″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4520.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-xAk9ffPRKBU/WSbezZUxk5I/AAAAAAAAKI4/omwVSlDGwHoVhcvHvG8CgdV9RDivJFSbgCCoYBhgL/s144-o/IMG_4521.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424066893043307410″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4521.JPG” image_size=”2448×3264″ ]

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-JXHVWPVcm6E/WSbezn8aD8I/AAAAAAAAKIg/8852IXCalNoN6kSehAhExystVx5VrxExQCCoYBhgL/s144-o/IMG_4522.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424066896967634882″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4522.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

汚いですねえ。閲覧注意です。

洗濯槽クリーナーを使ってみた!

今回使用してみたのがコレ!

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-taohHL-vZKg/WSbe0XV_otI/AAAAAAAAKI4/Sa4l9RoxJeEtHZvLkxl9x_jNU0ZIFqAjgCCoYBhgL/s144-o/IMG_4526.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424066909691421394″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4526.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

なんでも良いとは思うんですけどね。たまたま安かったので近所のドラッグストアで購入してきました。

こういったタイプのやつは1回で1本丸ごと使うみたいなんです。初めて知りました。

確かに使い切りの方が良いですね。子供の手が届くところに置いておくのは怖いですからね。

洗濯槽クリーニングの手順

うちの洗濯機は日立のビートウォッシュです。

機種によって違いがありますので取扱説明書をよく読んで作業を行ってください。

まずは電源を入れます。

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-TwuxY9aeAXA/WSbe0PPo4mI/AAAAAAAAKIg/cRA8T76NhLUakU_cy8IYrQxgPekQGmBLwCCoYBhgL/s144-o/IMG_4524.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424066907517280866″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4524.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

続いて、洗濯ボタンを何度か押して槽洗浄が点滅するところまで押し続けます。

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-0uVREwqZJnA/WVjvfX8NTWI/AAAAAAAAKpI/MN-RbGucFNYpXmJtiL34NWenzEX-3Bt4QCCoYBhgL/s144-o/IMG_5012.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6438158989607652706″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_5012.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

最後にスタートボタンを押したらあとは待つだけ!

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-hABpv8CuLP8/WSbe18U83oI/AAAAAAAAKIg/DAuaLlV21c0U3BEuZHPzv8TYCYSdHbsJACCoYBhgL/s144-o/IMG_4528.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424066936799026818″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4528.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

洗濯槽クリーナーを使った結果

では、洗濯槽クリーナーの威力をご覧ください。

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-nxIGDfTIQbs/WSbe7IfRW5I/AAAAAAAAKJQ/OXk_qD0aZMQPQU1xFxsFiTCsAjwpQiaEACCoYBhgL/s144-o/IMG_4544.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424067025962883986″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4544.JPG” image_size=”3264×2448″ ] [peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-Vo-QIzwQRKE/WSbe8Q2zBPI/AAAAAAAAKIg/8oS7DFbTiVskwBfFbtevnA393CKtHcjbQCCoYBhgL/s144-o/IMG_4545.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424067045388911858″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4545.JPG” image_size=”2448×3264″ ] [peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-bPAHg5Lk4jI/WSbe8wR4SBI/AAAAAAAAKIg/s9vUZ240PD4kR5wbrRTdRgzBGG7bROh_wCCoYBhgL/s144-o/IMG_4546.JPG” href=”https://picasaweb.google.com/111395223310744825107/6441464395224164481?authkey=vaflo2t58N4#6424067053824002066″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_4546.JPG” image_size=”3264×2448″ ]

いかがでしょうか?

科学の力はすごいですね。

今回は安い製品で試しましたが、Amazonのセールで購入したので2〜3ヶ月に一度は洗濯槽のクリーニングを行いたいと思います。

最後にもうひとつ気づいた点が!

梅雨時の今こそよくあることですが、部屋干ししても生乾きの時の嫌な匂いがしなくなったんです。

実は、あの匂いも洗濯槽の汚れによるものなんだそうです。

日頃から洗濯槽を奇麗に保つことで衣類も清潔に保つことができるのです。

コメントを残す