さいちゃんのプロフィール

ゴールデンウィークの富士芝桜まつりは渋滞との戦いでした!

こんにちわ。家事ログさいちゃんです。

みなさんは、ゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?

僕は、富士芝桜まつりに行って来ましたよ。

f:id:saichan1978:20170506005141p:plain

富士芝桜まつり

芝桜とは

シバザクラ(芝桜、学名:Phlox subulata)はハナシノブ科多年草。別名、ハナツメクサ(花詰草、花爪草)。

4・5月頃にサクラに似た形の淡桃、赤、薄紫、あるいは白色の花を咲かせる。葉形やその匍匐性などから芝桜と名付けられた。葉は1センチ程度と小さく披針形で硬い。よく枝分かれし地面を覆い尽くすように密生する。また寒暑や乾燥に強く常緑のため芝生代わりに植えられていることもある。

シバザクラ – Wikipedia

桜自体はそもそもモモ科らしいので厳密には桜とは違うんですね。形が似ているということでその名が付いたということです。

 

富士芝桜まつりの概要

首都圏最大級約80万株の芝桜が富士山麓の広大な敷地に咲き誇ります。

開催期間:4月15日(土)から5月28日(日)

営業時間:8:00〜17:00

入園料:おとな(中学生以上)600円

   :こども(3歳以上) 250円

※その他条件により入園料が異なります。

ペット入場不可。ケージ内でも不可です。

駐車料金:普通車500円、バイク300円(約1,000台)

会場:富士本栖湖リゾート(本栖ハイランド、0555-89-2127)

開催概要 | 富士芝桜まつり

富士芝桜まつり会場

 

さて、僕らが出発したのは、朝9時半でした。

藤枝市からは、焼津まで下道を通り、新東名に乗ります。

新東名に入って早々に事故渋滞の情報が。

いきなり渋滞に遭遇してしまいました。1時間くらい走ってやっと新清水サービスエリアにトイレ休憩。

そこで美味しそうなパン屋を発見。

お腹も空いたことだしちょっと早いけどおやつも兼ねてパンをひとつずつ購入しました。

想像どおり美味しかったです。ここは結構オススメです。

そして再び会場へ向かいます。

新東名は新富士まで渋滞が続いているそうで、今回は新清水インターチェンジで降りて下道から行くことにしました。

途中白糸の滝へ行く渋滞に遭遇もしましたがなんとか国道139号線に合流しました。

合流すると同時にまたもや渋滞です。

この渋滞は主に芝桜まつりへの来場者によるものですが、その途中、まかいの牧場もあり、その渋滞でもあると思われました。

のどかな風景が広がります。

渋滞はおよそ12km手前から続いていました。そこから会場に着くまで2時間〜3時間程掛かりましたので皆さんも参考にしてください。

トイレは途中でコンビニ等も含めて数カ所ありますので困ることは無いと思います。

結局、朝9時半に出て来て、会場の駐車場に停めることができたのは、15時前後でした。

ゴールデンウィークに富士芝桜まつりに来るのはあまりオススメできません。

まあその理由はまた後で。

着いてからさっそく草餅を購入して腹ごしらえをします。

会場では、80万株という芝桜に圧倒されながら花畑を散歩していきます。

ほとんど目当ては、この奇麗なロケーションで記念撮影をすることです。

ここには載せられませんが、僕も妻と色々な背景で写真を撮りました。

こんな奇麗な景色も見られます。これは本当にオススメな点ですね。

見ておわかりだと思いますが、人・人・人です。海外からの旅行客もたくさんいらっしゃいます。みんなあちらこちらで記念撮影をしています。

この日は、空にもやや雲があり、ちょっと肌寒かったのが残念でした。

ここらへんは標高も高いので上着を持って行くことをオススメします。フードコートも寒さで温かいものを食べる人がたくさんいましたね。

特にオススメなのはこの辺で有名なほうとう鍋です。ボリュームも中々のものでした。僕らは食べなかったですけどね。

みそ汁に平たいうどんを入れた感じかな?違うって言われそうだけど僕の印象はそんな感じです。

写真もたくさん撮っておやつも食べて、ほどほどに疲れたところで帰りの駐車場へ向かいました。

僕らが帰る時には、まだ会場へ向かっている渋滞の列がありました。その時間はすでに17時になろうとしていたのであの列の人たちは入れたのか気になりました。

駐車場については、会場の手前約4kmのところに道の駅朝霧高原があります。そこに車を停めて歩いて行く人たちもたくさんいました。

往復で9kmくらいありますが、足に自信のある人はウォーキングを兼ねて歩いていくのもオススメかもしれません。

結構坂道ですけどね。

帰りも芝桜まつり帰りの渋滞で結局東名に乗るまでかなり時間が掛かってしまいました。

家に着いたのは20時を過ぎていました。

というわけでゴールデンウィーク中は、お出かけそのものがオススメできません。

普段できない家のことや身近なところでできることをするのがオススメですね。

ゴールデンウィークでなければおそらく半日ですべてできたんではないかと思います。もったいない。

でも、富士芝桜まつりはオススメなのでゴールデンウィークを避けて行くのがいいと思います。本当に奇麗だったなあ。

妻はマタニティフォトとしても記念に残したいようだったので良い写真が取れて良かったと言ってました。 

コメントを残す