原因不明の鼻血が出て止まらない時の対処法!

ここ数日の間に3回も鼻血が出たんです。

しかも、原因は特になく急に。

怖くなってネットで調べてみたら怖い病気の兆候かもというようなことも書いてあり更にビビってしまいました。

ただ、最近は寒くなってきて鼻水もよく出ていたし鼻がムズムズしていたのも確かだったので鼻の粘膜が弱くなっていたのだろうと思っていました。

ところが3回目の出血は今までとは違ったのです。

ポタポタと鮮血が止まらず、いくらティッシュで抑えても止まる気配がないのです。さすがにびっくりして妻に病院に電話をしてもらいました。

大きな病院は耳鼻科の先生がいないということで個人病院に行ってくれと言われ、近くの耳鼻科に行くことになりました。

鼻血が止まらないままタオルで押さえて病院へ着くと問診票を書いて呼ばれるまで待ちます。

鼻血が出始めてからかれこれ20分が過ぎ、これだけ止まらないとかなり深刻な状況ではと怖くなってきました。

いよいよ僕の番になり先生が僕の鼻を専用の器具で広げます。

そしてガーゼで無造作にふきふきしてこう言いました。

出血源を見つけたよ。ほとんどの鼻血は出血源があってこれを焼いて止血すれば終わりだよ。

とあっさり説明してくれました。

僕はなんか大きな病気の兆候ではと思ってすごく心配しましたが、出血の場所がわかってそれがただの鼻血であることがわかってとても安心しました。

ですが、ここで気を抜いてはいけなかったのです。

これからその出血源を焼いて止血するということで痛くないように薬が塗ってあるガーゼを突っ込んだまま10分待ちました。

その後、焼いて止血するのかと思ったらこれから麻酔を打つと言うのです。

考える間もなくブスっと「いたたたた」心の中で叫んでしまいました。これが結構痛いんです。

でもそれが終わるといよいよその焼くという治療が開始します。一瞬で終わると思いきや何度か当てている様子。確かに痛みはありません。

血をぬぐっては止血しているか見てるようでした。そして、ついに終了。

無事に出血は止まるのでした。

1週間後にもう一度状態を確認したいということで病院に来ることになりました。

そして、バイ菌が入らないようにということで抗生物質と止血剤をもらいました。

ということで初めての鼻血治療を受けましたが、痛みはありましたが悪い病気の兆候ではなさそうなので安心しました。

もし原因不明の鼻血が出てなかなか止まらない場合はすぐに耳鼻科へ行きましょう。