T-fal(ティファール)瞬間式電気ケトル(アプレシア プラス)購入レビュー

ども@saichan1978です。

皆さんは、お湯を使いたい時にどのようにお湯を作りますか?

電気ポットに貯める人もいると思いますし、電気ケトルで沸かす人もいると思います。

ガスで沸かすって場合もありますよね。

我が家は、電気ケトルで必要な分だけを沸かすようにしています。

f:id:saichan1978:20160714070639j:image

電気ポットは、いわゆる貯湯式というやつです。一方、電気ケトルは、瞬間式というやつなんです。

貯湯式は、その名のとおり沸かした湯を保温機能により貯めておくのでかなり電気代が掛かります。

省エネなのは、ズバリ「瞬間式」です!

ウォシュレットも同じ原理なのでどちらか迷ったら参考にしてみてください。

ティファールの電気ケトルならコーヒー1杯分は、たった1分も経たない内にお湯が沸きます。

貯湯式は、待ち時間無しで便利ですが、電気料金がもったいないし再沸騰させる場合は、かなり時間が掛かります。

学生時代には、電気ポットを使っていましたが、ほとんどアパートにいないのに保温だけしておくのは、家計にも環境にも優しくありませんでした。

特に夏は使う機会が少ないです。

一人暮らしや我が家のような共働き世帯なら断然電気ケトルをおすすめします。

ちなみに、我が家では、料理の時にもガス代を浮かすためにティファールで湯を沸かしてから鍋に入れて使います。

沸騰するのが早いので、時短にもなります。

f:id:saichan1978:20160714070706j:image

我が家の光熱水費の割合は、電気:ガス:水道代が1:3:1です。

地域によって違うとは思いますがガス代は非常に高いと思います。

特に冬場になるとお風呂にお湯を溜めるので本当に高いと感じます。

レトロな雰囲気は好きだったけどヤカンは断捨離することにしました。

f:id:saichan1978:20160714070727j:image

ただし、電気ケトルにもデメリットがあります。

注意
  • 電気が飛ぶ(容量が大きい)
  • お手入れが大変
  • 毎回沸かすのが面倒

電気ケトルは、瞬間式ですから瞬間的には電気を結構使います。
電子レンジやオーブンなんかと一緒に使うとブレーカーが飛ぶことがあるので注意が必要です。

電気ケトルは、手入れもちょっと大変です。

ティファールの公式チャンネルに手入れのやり方が載ってますので参考にしてみてください。

電気ポットも同じですが、水にクエン酸を入れて沸騰させるのが良いですね。

重曹とクエン酸は、お掃除の必需品ですね。

毎回必要な時に必要な分だけ沸かすってのが意外と面倒ですよね。

でも、電気ケトルを使えば、わりと速くお湯が沸きますし、経済的にもお得です。

我が家では、赤ちゃんが生まれてからもミルクを作る時に重宝していますので、ママにもおすすめしたいと思います。

一人暮らしの学生なんかも、留守にすることが多いと思いますので、保温ではもったいないからこちらの電気ケトルをぜひ検討していみてほしいです。

コメントを残す